型男   角色扮演   放尿
現在位置: 首頁  >>   淫猥騷擾
  【書籤使用說明】
240
180
300
240
淫猥騷擾
黑田紘平(こうへい),鳥本崇,佐々木哲平,黑崎博史,圭吾(KEIGO)
01:57:41
青年,壯年,野狼,型男,筋肉,上班族,角色扮演,巨根,辦公室
※影片內容為高畫面呈現※

リーマン達がスーツに隠した乱れた性事情!上司と部下、先輩と後輩…社内での利害関係。
そんな社内のパワーバランスは実は全て終業後の淫らな猥褻行為で決まっている!?

【SCENE.1】
「部長わかってますよね…?」部長を呼び出した終業後のロッカールーム。
「俺が親父に口聞いてるから仕事とれてるんですよ…」アフター5に逆転する俺と部長の上下関係。
「部長も好きっすね…」俺の巨根に欲情する部長は俺の性処理道具。

【SCENE.2】
「お前も出勤?」休日の喫煙ルームで出くわした後輩。「お前最近うまくやってるらしいじゃん。俺にも仕事のやり方教えてくれよ…」
こいつカラダ使って上司にとりいってるって噂。俺に責められすぐに感じてやがる。今日からは俺の相手もしてもらうからな…

【SCENE.3】
「こないだの約束は守って頂けるんですよね?」部長との密会。俺に密着してカラダを触ってくる部長…。
「この前で最後だって言ったじゃないですか…」嫌がりながらも応じるしかない俺。部長の慣れたテクニックで快楽に溺れていく…。
「本当は欲しかったんだろ?」無理強いされてもカラダの疼きは抑えきれない!自ら求めてしまう淫乱体質!

【SCENE.4】
取引先を怒らしてしまった俺。「仕事辞めたくないよな?」部長からの一言。そして向かった終業後のオフィス。
「どうすればいいか分かるよな?」
仕事を続けるため使えるのは自分のカラダだけ。部長にとって俺はただの玩具。
誰も居ないオフィスに響くのは、部長と俺が淫らに絡み合う声だけ…

スーツを肌蹴た野獣達が繰り広げる淫乱ストーリー。
強い者には絶対服従。それが世の中のルール。
だからもう…俺は性処理道具になるしかなかった…

CAST : 黒田 紘平 / 鳥本 崇 / 佐々木 哲平 /黒崎 博史 ※本編にはモデルの目線は入っておりません。